大阪市福島区の歯科・歯医者

ドクター紹介

浄正橋デンタルクリニック院長/歯科医師:永田智久

院長/歯科医師
永田 智久 (ながた ともひさ)

大学歯学部の噛み合わせ・欠損治療の分野で助教を勤め上げ、「超精密義歯」の作製までできる、入れ歯治療のプロフェッショナルです。

経歴  
2003年3月 奥羽大学 歯学部 卒業
2003年5月 奥羽大学歯学部附属病院 臨床研修
2004年4月 奥羽大学歯学部附属病院 病院助手
2007年4月 奥羽大学歯学部歯科補綴学講座冠橋義歯学分野 助教として指導にあたる
2009年4月~ 大阪府下の複数の一般歯科医院で勤務
2018年7月~ 医療法人社団 優成会 「浄正橋デンタルクリニック」院長就任

患者様に優しく、丁寧な説明と治療を。

● 十分な時間をとったご説明

誰でも歯医者で痛くて怖い思いはしたくないですし、どういったことをするのかわからないまま治療を進めるのは不安になります。そしてつい治療に行くことを避けたり、痛みに過敏になってしまったりします。

当院では患者様にしっかり治療内容をご理解・ご納得いただき、安心して治療いただけるように、事前の説明に十分な時間を取るよう心がけております。

浄正橋デンタルクリニック院長写真

● 目で見て分かりやすく

歯やお口・治療方法などの言葉や知識は、患者様にとっては普段馴染みのないものも多くあります。浄正橋デンタルクリニックでは言葉だけで説明するのではなく、モニターや資料を使い、目で見て分かりやすくお伝えいたします。

どうして治療が必要なのか、治療の流れ、どのように治るのか、メリットや注意点などお話しいたします。

モニターでの説明イメージ

● 痛みの少ない治療

治療も怖いけど、麻酔注射も痛そうで怖い…という方もおられるかもしれません。

当院では、チクッと針のささる痛みが軽減されるように、まず歯茎にジェル状の麻酔薬を塗って表面を麻痺さてから注射を行います。またコンピュータ制御で痛みを感じにくいスピードで注射できる電動麻酔器も使用し、できるだけ痛くない治療を目指しています。

浄正橋デンタルクリニック院内写真

● 通いやすい立地

当院では、できるだけ治療回数を増やさないように心がけておりますが、治療内容によりどうしても継続してご来院をお願いする場合がございます。

当院は阪神「福島駅」JR東西線「新福島駅」から徒歩1分、JR大阪環状線「福島駅」から徒歩3分のアクセスしやすい立地にございますので、継続して通ったり遠方からご来院される際に便利です。

浄正橋デンタルクリニック外観

クリニック紹介

外観写真

□ 外観 こちらの外観を目印にお越しください。JR東西線「新福島駅」2番出口を出てすぐ、国道2号線の大通りに面したビルの1Fにございます。お車でご来院の際にも最寄りにコインパーキングがございます。
▶ パーキングの場所はこちら

受付・待合室写真

□ 受付 ご来院の皆様に安心していただけるよう、スタッフ一同、笑顔で丁寧な対応を心がけています。ご不安・ご不明な点からちょっとした雑談まで、なんでもお気兼ねなくご相談ください。

診療室写真

□ 診療室 患者様に心地よく診療を受けていただけるよう、スタッフ一同、常に清潔に保つことを心がけております。診療室の清掃はもちろん、使い捨てにできるものは極力使い捨てにし、使い捨てできない医療器具なども消毒や滅菌を徹底しております。

レントゲン機器写真

□ レントゲン室 ドクターが使用し、患者様の口腔内を撮影させていただきます。撮影したレントゲン写真をもとに、患者様のお口の状態や病態を総合的に把握・診断し、治療方針を患者様にご説明させていただきます。

浄正橋デンタルクリニックの治療内容